スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
がんばれ小笠原 など
2006/09/22(Fri)
9.22_1.jpgレジーナ戦に後半8分から途中出場し、セリエAデビューを飾ったし小笠原は、そのプレー振りを高く評価されている模様です。

地元紙は「柳沢はともかく、こちらは本物のサッカー選手のようだ。足元の技術もあり、ずる賢さも持ち合わせている」と、好意を抱いたようです。日本人としては複雑ですが・・・

ジョルダーノ監督も「W杯に出場したほどの選手だ。戦術重視のサッカーを覚える必要はあるが、イタリア語もよく話しているし、いい兆候だ」と、ちゃんと小笠原が目に入っているようです。

ポジションはボランチでの出場ですが、守備意識を高く持ち、イエローをもらうシーンもあるなど、戦えるところを証明しています。
攻撃的センスは間違いなく通用しますから、ファイターである、戦える、ことを示せれば、監督に好かれるはずです。そこらへんは、ちゃんとわかってるようですね。

次節、カターニャとのシチリアダービーは先発での出場が濃厚のようです。この重要なゲームで一発かまして、メッシーナのファンにご挨拶といきたいですね。
セリエAでの日本人プレーヤー7人目にして、初めてデビュー戦を勝利を飾った小笠原。
これからももっともっと、いいニュースを届けてもらいたいです。

トリノの大黒ですが、こちらは、2ゲーム続けてベンチにも入れていない状況です。さらに、ザッケローニの周囲が騒がしくなるなど、チーム全体に早くも暗雲が立ち込めています。
大黒がサルバトーレになれればいうことないんですが。
トリノのことを考えても、大黒のことを考えても、ザックを解任したほうがいいでしょう。


オシムジャパンが、年内の海外組の召集を見送ることを発表しました。
当面は結果も求められないわけですし、選手発掘と海外組を向かいいれる体制を整える、といった感じでしょうか。
10月のメンバー発表が楽しみです。
ちゃんとサプライズを御用意してくれているでしょうし。
来期の代表の日程も、Jリーグを配慮するようです。
各クラブでしっかりやれってことです。
よりいっそうJでのパフォーマンスが重要になりますね。

中澤が代表引退を決意しました。記者会見が開かれるようです。
日本でこのようなことは、初めてですよね?
カズは、ドイツを狙ってる、ってことあるごとにいってましたし(笑)
代表、日の丸に対する価値観が変わってきている証拠なんでしょうね。
なんかさびしいです。
ラモスや柱谷哲二なんかの時代とは違うんでしょう・・・


H foot.net
差はあった。だが・・・
むらさき   23節 vs浦和レッズ 『個人の差とチームの差』
突っ走れ!
rossonero セリエA第2節 vsパルマ 『背番号10』
一歩一歩進もう! 上にね!
Japan Blue  中東遠征 『オシムのサッカーとは?』


  にほんブログ村 サッカーブログへ ブログランキング
 森本くんが出てきたらオモロイのに
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

この記事のURL | 国内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<浩司に待望のゴール | メイン | ミラン3連勝!! ナビスコなど>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/102-707f0d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。