スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年のリーガ・エスパニョーラ
2006/12/25(Mon)
06/07ここまでのリーガですが、なかなか面白い展開になってます。
けが人が多すぎる。
というのが、いいスパイスになってます。

まずバルセロナからいきます。
良くないです。
もっとできる、はずでしょ。
ノルマは充分こなしているから、文句は言えない。
けど、とっても物足りない。
すべてはエトーが帰ってきてからですね。
圧倒的に勝つ。相手に羨ましがられて。
そんなサッカーができるはず。

次はレアル。
ゲームを見てて、面白くない。
カペッロのサッカーといえばそうなんだろうけど、あれはやりすぎ。
クラシコには勝ったけど、勝っただけだし。
そんな中で、ロビーニョとラウールはよく頑張ってる。
今シーズンのラウールは、勝利への渇望のオーラがすごい。
新しいラウールを見ているようだ。ベストパートナーが出て来ないもんだろうか。
このサッカーをシーズン終了後まで続けて、結果がでなければ、
カペッロサヨナラもありえる。
若い選手を補強したけど、爆発するとも思えない。
ピボーテがほしい。グティではつらい。

バレンシアとアトレチコは、ケガ人が大フィーバー。
ただ、みんな戻ってきたら、という余地がたっぷりあるだけに、後半戦が楽しみだ。
結構いいサッカーしてると思うし、可能性はとっても感じる。
F・トーレス、ホアキンの巻き返しに期待。

セビージャはとってもいい。
リーガが面白くしてくれてるのが、彼ら。
カヌーテは君に何があったの?と思うぐらいすごいし、ヘスス・ナバスはこれから、間違いなくトップシーンに躍り出るくるはず。
どこまで突っ走れるだろう。
なんて考えずに、行けるところまで行ってほしい。

ビジャレアルもベストメンバー揃えば、やっぱ楽しいだろう。
サラゴサは、大化けする可能性をすごい感じる。
エスパニョールも、タムードかっこいいし、デ・ラ・ペーニャ巧いしで、見たいチーム。

今シーズンのリーガは面白い。
バルサが本領を発揮したら、止めること、ついていくこと、はできなさそうだけど、各チームに顔になる選手がちゃんといて、いいチームを作ってる。
これから、って選手がたくさんいるから、見ておきたい、って気持ちにさせられるよ。


  にほんブログ村 サッカーブログへ ブログランキング
 グルノーブルの魅力とは?
 僕には解らん。
 個人的には、伊藤君が見れないので残念。
スポンサーサイト
この記事のURL | 海外 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今年のセリエA | メイン | ザルツブルグへ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/126-8995baef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。