スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チェルシー敗戦。セビリアも勝てず。
2007/01/21(Sun)
■リバプールvsチェルシー
「やりたいことが全然できない」
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20070121-00000086-ism-spo
と愚痴をこぼしているモウリーニョ。
まぁ昨日の面子を見れば、その気持ちも理解できなくはない。
それにしても、昨日のゲームはあまりにもチェルシーらしさのないゲームだった。
テリー、カルバーニョ、マケレレがいないんだから、それも致し方ないんだろうが、あそこまでの完敗は、初めて見たような気がする。
ツェフが復帰した。これから彼らが戻ってくれば。
まだまだ伸びしろはたくさんあると思うが、今の状況はかなりよろしくない。
フロント陣は、モウリーニョにここまで言われて、どういうアクションを起こすのか。
興味がわくな。

シェバ・・・
あの目の精気のなさ、、、あんな目は初めて見た。。。
シェバが移籍しなければ、、、
僕のアイドルシェバが、こんなことになることはなかったのに・・・
僕のチームミランが、こんなことになることはなかったのに・・・
どうでもいいが、チェルシーも、こんなことになることはなかったのに・・・
この移籍を喜んでいる人は、代理人と奥さんだけ、か・・・

リバプールは、まだまだ信じちゃいけないんじゃないかな。
ジェラードの目、顔が、久しぶりに燃えてたような気がしたので、
これから、はあるのかもしれないが。
ペナントは、とんでもない仕事したね。
あれは、ちょっと想像を超えてたな。

ユナイテッドが今日勝てば、チェルシーとの勝ち点差は9になる。
アーセナルは、ぜひとも止めないといけないところだ。
アーセナルの勝利を、モウリーニョは祈っているだろう。
その姿を想像すると笑えるけど、手をあわせてるだろうな。

■今年に入って勝ち星なしの首位セビリア。ビジャレアルと引き分ける
http://news.livedoor.com/article/detail/2988675/
う?ん
ルイス・ファビアーノの離脱がここまで大きいとは思わなかった。
チェバントンは、もっとできると思っていたが。
勢いとノリが、かなり薄れてしまった攻撃だった。
セビリアの魅力が半減だ。
激しさ、熱さは失ってはいないが、それだけでは・・・

ビジャレアルは、期待のマティが、とてもいまいち。
フォルランのパフォーマンスはさすがだったが、いかんせん1人では、
最後はガス欠を起こしてしまった。
リケルメは、もう見られないんだろうか。
たくさんの才能ある若手たちを、リケルメが操るという形ができれば、面白いチームができそうな気がするが。

■「ロナウドを必ず獲得しなければならないわけではない」byアンチェロッティ
http://news.livedoor.com/article/detail/2988245/
おぉ?
わかってんじゃねぇか。
勝てよ?ラツィオに!
ジラ点とれよぉ?
ロナウド不要論を巻き起こしてくれ!

インテルの敗戦を祈ってます!



H foot.net
むらさき     2007年のスローガン   『上へ連れてってくれ』
this game   エスパニョールvsバルセロナ   『これは、ダービーだ』 


    にほんブログ村 サッカーブログへ ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

この記事のURL | 海外 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<アーセナルすごい! | メイン | THIS WEEK プレレビュー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/148-d59f6963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電光石火のゴール、対チェルシー戦。
ホーム・アンフィールドにチェルシーを迎えての試合。開始4分、カイトの電光石火のゴ …
 2007/01/21 22:37  merseysideに佇んで ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。