スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チャンピオンズリーグ
2007/02/23(Fri)
チャンピオンズリーグが再開しましたんで、このブログも再開します(笑)

全部見たぜ。 結構体力いった。疲れた。
でも、その期待に応えてくれる好ゲームが多かったと思う。

まず、ミランから。
カラッチの起用という恐ろしいことをしてくれたが、
アンチェロッティの采配はなかなかに良かった。
アンブロジーニ、カラーゼ、グルキュフの起用は大正解だったと思う。

言いたくわないけど、ジラが決めてくれてればねぇ。
まぁ、サンシーロでガッツリ勝とうじゃないか。
負ける可能性は低い。 このゲームでも実力差はある内容だった。
ただ、俊輔の一発だけが怖いね。 それだけ。
次はカカが決めてくれるでしょう。 心配なし。

続いて、ユナイテッド。
なぜに苦戦? リールは確かに良かったけどさ。
まぁ、ここは一番の鉄板でしょ、やっぱり。
ユナイテッドの勝ち抜けは間違いないだろうね。
ルーニーはいつ吠えるんだろう。
そろそろと思ってるうちに、このままシーズンが終わっちゃうんじゃないかと思ってきた。

カペッロ、レアル。
ベッカムのパフォーマンスは素晴らしかったね。
彼の存在は今のレアルにとってとてつもなく大きいと思う。
ベッカムの勝負にこだわる強い気持ちが、チームを締めてる。

ラウール、立派。
見事な、らしい2ゴールだった。
ただ、ラウールには継続性がほしいよ。
ラウールがゴール量産体制に入ってくれれば、リーガの方もかなり期待できると思うんだけど。
でも、ディフェンスをどうにかしないといけない。
ガゴとグティをボランチで組ませるのは、魅力はあるがやっぱ危険かな。
エメルソンが文句ばっか言ってるみたいだし、ここはベッカムボランチがいいんじゃないだろうか。

バイエルン。
簡単に点取られすぎだ。 チーム状態がもろに現れてしまったね。
ただ、ファンボメルの一撃はでかい。
これでホームに持ち込めたわけだ。
なんかドラマがおきそうな予感がぷんぷんするね。

次、ローマvsリヨン。
このゲームは審判に壊されたね。
凄い期待してたカードだったのに、残念だ。
それにしても、ジュニーニョのFKは危険すぎ。 よく耐えたと思うよ。
次のゲームもロースコアな展開が予想される。
セットプレーがゲームを決めるんだろうな。

インテルvsバレンシア。
もったいないよ?、インテル。
ズラタン、マイコン、フィーゴ、スタンコヴィッチ、素晴らしかった。
それなのにこのドローは痛すぎる。
でも、バレンシアはここ一番の勝負強さを持ってるね。
ビジャ、シルバのテクニック。
アルベルダ、アジャラ。このチームはやっぱり強いよ。
セカンドレグは、点を取れるか!インテル! という展開になるだろうね。
ズラタン、がんばれ。

最後になりましたが、バルサvsリバプール。
はまった。 はめられた。
エトーの存在が必要不可欠だ、やっぱり。

ベラミーは、またとってもやさしいパスを送ったねぇ。
リーセの右足が決まるなんて、ほんとバルサはついてないよ。
リバプールの、ベニテスの戦略は、まったく誉められたもんじゃない。
ただ、この勝利はでかい!
このサッカーでバルサを破って勝ち上がったら、世界のサッカーファンから大ブーイングもんだろうが、劣勢のベニテスリバプールは強いからなぁ。
ミラン戦しかり、チェルシー戦しかりでしょ。

さぁ、ライカールトはどうするんだろうね。
エトー問題を早々に蹴りつけないとやばいよ。
采配も相変わらず当たらないし。
でも、ロナウジーニョが、デコも、このまま黙っちゃいないだろう。
アンフィールドは面白いゲームになりそうだ。


やっぱり、CLはどのゲームも熱いね。
みんなの賭けてるものが違う。
セカンドレグは、もっと凄いゲームになるだろう。
期待したいね。
燃えるような、これからも語られるような、絶対に忘れられないゲームを見せてほしい。

スポンサーサイト
この記事のURL | ACミラン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゼロックス | メイン | プレミアとバレンシア>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/162-7fdeb9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。