スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マダリッドダービー・高原ダービー
2007/02/25(Sun)
マドリッドダービー
なんてもったいないことをしたんだ! アトレティコ。
あのペレアのゴールは不運だったけど、まだまだ点を奪えるチャンスはあったし、
本気で追加点を奪いにいくべきだったと思う。
この辺がアトレティコの甘さなんだろう。

フェルナンド・トーレスが、ついにゴールを決めたけど、その後もチャンスがあっただろ。
一皮向けないというか、もどかしいヤツだ。
アグエロ君もかなりリーガに馴染んだように見えたけど、僕が見る時は、点を取ったとこ見たことない。 完全に嫌われてるんだよね。

アトレティコは、勝ち点2以上に、逃したものが大きかったね。
言い換えれば、レアルがでかい勝ち点1を得た、と言える。

久しぶりのカッサーノ登場は、うれしかったしまだぜんぜんいい時のカッサーノじゃなかったけど、結果は出した。
もっと彼を信頼してあげれば、でかい仕事をすると思うんだけどな、カッペロ。
そこら辺は俺より知ってんじゃないかと思うけど。

う?ん、イグアイン。良くなったね。
よく決めたと思うよ。 意外と言っては失礼だけど、コイツは結果を残せる男だ。 プレッシャーのかかるゲームに強い。
ラウールよ。 このゲーム、君はいたのかい?
腕に巻いてるのは、偉大なエルブランコのキャプテンマークなんだろ。
ダービーでここまで消えてどうするよ。
あのバイエルン戦はなんだったんだ。 むなしいよ。
CLでだけ、輝くつもりか。

カペッロの采配は、今日はなかなか面白かった。
ガゴに代えてディアラ。 これは当たったね。
カッサーノに救われたカペッロ。 とか書かれてたけど、カペッロは今世界で一番難しい監督業を、よくやってると思う。
まだまだ、伸びしろはあるチームだと思うし、エメルソンの実力が半分でも出せれるようになれば、かなり安定感のある戦いができるようになりそう。

引き分けに終わったマドリッドダービー。
ベセンテカルデロンのファンは、また来年まで勝利を待たなければならない。
かわいそうだ。 もっともガッカリしてるのは、悔しいのは、彼らだろうな。

高原ダービー
これは僕が勝手に名付けたんだけど、良くない?
そんなことはどうでもいいとして、このゲーム、ファン・デル・ファールトは最高だった。
巧いし、走るし、闘うし。そんでもってカッコイイ。
ちょっと、くらっときたよ。
凄い選手になったなぁ、と思う。
引き締まった表情。 この苦しいチーム状況が、彼をワンランク、いやスリーランクくらいステップアップさせたね。
バイエルンに提案。 こいつ取ったほうがいいよ。
そしたらかなりの問題が解決すると思うよ。
ハンブルガーは、もう降格の心配なんてないだろう。
FWにゴールがくれば、UEFA圏内はありえる。
次節は、シャルケ戦。 これはかなり面白いゲームうになるんじゃないのか。

高原?! 同点ゴールは最高だったんだけどね。
高原も、ファン・デル・ファールトに負けないぐらい気合入った表情してたし、ハンブルグでネットを揺らせた、というのはうれしかっただろう。 俺も興奮したよ。
ただ、やばいね。フランクフルト。
降格圏内突入だ。 フンケルもいい加減やばいだろうし。
問題は明らか過ぎるぐらいディフェンスにある。
一生懸命修正を試みてるが、もう坂を転がり始め、止まらなくなってる。
高原、1ゴールじゃダメみたいだ。
もっともっと叩き込んでやれ!
訪れたチャンスは全部決めないと、自分で強引にでもチャンス作らないと。
高原のゴール数に、フランクフルトの運命がゆだねられているかもしれない。

大混戦となっているブンデスリーガ。
どこが抜け出し、誰がヒーローになるのか。
さっぱりわからん。だから、面白い。
シーズン終了後、ヒーローの一人に、高原がなっている可能性は十分あると思う。


    にほんブログ村 サッカーブログへ ブログランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | 海外 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミラン4連勝。 バルサ勝利、チェルシーカーリングカップ獲得。 | メイン | ゼロックス>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/164-be920104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。