スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明日、セリエA開幕
2006/09/08(Fri)
9.8_1.jpgまずは、我らがレジスタ、ピルロが2011年までミランと契約を更新したという嬉しいニュースをお伝えします。
W杯では、カップを掲げたアズーリの中心として、ミランと同じくピッチの中央に君臨し、その力を存分に見せ付けたピルロ。
今季もミランでのフル回転、フルパフォーマンスが期待されます。
割くシーズン終盤には影を潜めた、必殺のFKにさらなる磨きをかけ、ゴール量産にも期待大です。


さぁ、いよいよ明日。セリエAの幕が上がります。
いろいろあったことには触れません。
みなさん、カルチョを楽しみましょう。

ブックマークの予想では、インテルを押す声が圧倒的です。
ディノ・ゾフは「今年はインテルのものだ。今回勝てなければ、一生勝てないぐらいだ」と語っているようです。
昨シーズン17年ぶりのスクデットを獲得した(17年振りがあれかよ、笑)インテル。
はたして、連覇はあるのでしょうか。
鍵を握るのは、マンチーニですね。
すばらしいメンバーが揃ったことは誰もが認めるところ。
ただ、ズラタン、アドリアーノは気まぐれ野郎です。どのようなたづなさばきを見せるかですね。

対抗馬は、ミランとローマがもつれているといった感じです。
ミランは、シェバが抜け、戦力のアップが見られなかった今季は、苦戦が必死です。
CLも戦うとなれば、層の薄さは深刻です。どれだけベストメンバーで戦えるかがポイントです。ベルルスコーニの冬のメルカートには期待したい。
ただ、今季はなんと言っても、マルディーニのラストシーズンです。
彼のためにも、チーム一丸となり、タイトルへと突き進んでもらいたいです。

ローマはスパレッティの下、セカンドシーズンです。
今季はピサロが加わりました。より理想のサッカーへと近づくことでしょう。
昨季はローマっ子たちをうまくまとめあげることに成功しましたが、むらっけたっぷりの彼らを、いかに戦闘集団へと作り上げれるか。チームは生き物ですから、今季はまったく別のチームが出来上がるかもしれません。とくにローマはね。

スクデットはこの3チームのいずれかが獲得することは間違いないでしょう。
今季は、ハイレベルな勝ち点の争いになると思われます。取りこぼしは命取りになるでしょう。
ミランは、?8ポイントからのスタートです。ロケットスタートを見せてもらいたいです。

フィオレンティーナ、サンプドリア、パレルモには、ぜひリーグを盛り上げる活躍と、素晴らしいサッカーを見せてくれることを期待したいです。サプライズを!ぜひです。

大黒のトリノは、監督が変わり、なんとザッケローニです。
大黒にとってどういう風が吹くのか。これはチャンスと捉えるべきです。
トリノ自体は、こけると思います。ザックはいい監督では、ありません。
小笠原はどうなるのか。監督次第、結果出せ、ですね。
1ゲームも出れないってことはないでしょう。勝負どころはすぐにやってくると思います。シーズンを左右するのは最初の5ゲームぐらいでしょうね。

H foot.net
Japan Blue 中東遠征 『オシムのサッカーとは?』書きました。
index_blue.jpg←クリック!クリック!

明日は、勝てよ!
むらさき no.35 名古屋戦プレビュー 『ペトロヴィッチサッカーとは』
ついに、今週セリエA開幕です!!!
rossonero no.29 06?07シーズン展望 『いよいよ開幕』


    にほんブログ村 サッカーブログへ ブログランキング
 何でよスカパー
 どう考えても、インテルvsフィオは放送せんといかんだろ
スポンサーサイト
この記事のURL | ACミラン | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<J 22節 神奈川・大阪ダービー | メイン | これは伝統なのか イエメンvs日本>>
コメント

初めまして!
ミランのロケットスタート期待です!!
個人的にはユベントスがいなくなったトリノに、グランデ・トリノの伝説が復活してくれるのにも期待です!!

2006/09/08 22:41  | URL | テオ #-[ 編集] |  ▲ top

どうも
マルディーニのラストシーズンですから、チーム一丸となり頑張ってほしいですね。
インテルは凄い補強をしたので、かみ合うまで時間がかかりそうなのでその間にミランがマイナスポイントをどこまで減らせるかが課題ですね。

2006/09/08 23:45  | URL | ヴィンセント #-[ 編集] |  ▲ top

コメントありがとうございました!
いよいよ始まりますね。
厳しいシーズンになると思いますが、偉大なキャプテンのラストシーズン、是非タイトルが欲しいですね。ピルロにも期待しています。
8ポイントぐらいの差があった方が燃えますしね(笑)。
最高のシーズンにして欲しいと思っています。

2006/09/09 21:19  | URL | jenio10 #-[ 編集] |  ▲ top

私もミランは全体的に層が薄いのが不安要素だと思います。逆にインテルは厚過ぎるのが不安要素だと思いますが。
ほぼ三つ巴でしょうけれど、ローマはCLで早々にコケたら結構チャンスがあるのではと思っています。

ザッケローニはウディネ時代の思い切ったサッカーをやってくれればトリノも似たようなクラブなので意外な躍進もあるかなとは見ています。その中心に大黒がいてくれればいいんですけれどね。

2006/09/09 23:09  | URL | 川の果て #qhVXTLRM[ 編集] |  ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hfootblog.blog66.fc2.com/tb.php/90-a1711e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。